ピエール瀧になりたい

備忘録として

8時間後くらいにはハワイにいる

ハワイへの出発を待っている。出発前のゲートでこの文章を書いている。20:45分までにゲートにこなきゃいけないはずなのに現在20:03分、人がゲートに誰もいないのはどういうことなのだろう。結構世の中の人たちはゲートにはギリギリに来るのかな?僕のIPHONEによるとハワイは今1:00 AM、24時間表記はアメリカではさほど一般的でないことを、家探しに関わる色んな人とのメールのやり取りで学んだところだ。

結構でかいスーツケースを買ってしまい、適当にパッキングしたらあまりにスカスカだったので調子に乗っていろいろ食料品、サトウのご飯とかーーーを詰め込んでしまったら今度はスーツケースが重すぎて心配になり、一部の荷物(PCなど)を手荷物用のリュックに移したのだが、結果として上限には3キロ以上余裕があったので僕は無駄に重いリュックサックを背負って羽田空港を徘徊し、免税で煙草が買える店を探す羽目になってしまった。煙草はやめるつもりだったのだけど、向こうで買うと3倍の値段するのかと思ってしまうととりあえず買ってしまう。icos用の煙草はそもそも買えないしね。

先の文章で言いたかったことは僕がまぁまぁ(無駄に)疲れているということで、疲れているのにこんな文章を書いているのはなんでなんだろう?少なくとも、文章を書いていると時間が早く過ぎる性分なのはこういうときには得なのだろうな。あまりにも考えなしに書き始めてしまったので有益な情報を書くと、SoftBankの場合アメリカ本土やハワイの場合はそのままの料金体系でケータイ使えるらしいですよみなさん。そのことをなんとなく知識としては知ってた上で、これまでのアメリカ出張で毎回wifiを借りていたのはきっとそれを信じていなかったからです。おっちょこちょいの自分はきっと何か設定をミスってとてつもない料金取られるんだろうな、と思ってたよね。今回はそうならないように直前にSoftBankに行って店員さんに話を聞き、読みもしないくせにパンフレットまでもらってきたので大丈夫。明らかに社員ではない、アルバイトか契約社員ぐらいのーーー店員さんからしたらレアケースのめんどくさい質問ばっかしてくる嫌な客だったと思うのだけどね。


現在20:24分、徐々に人が増えてきた。なぜか6分後には機内に入れるそうなので、この辺りで筆を置きます。煙草を吸わないといけないからです。