ピエール瀧になりたい

備忘録として

フジロック行きたくない病

「ろとかくんとぼるてらちゃん」っていう4コマ漫画どうでしょう。
オチで毎回ろとかくんがぼるてらちゃんに食われる。

___

来週から三ヶ月ハワイへの留学があるとか、一ヶ月後にD論の仮提出があるとか、いろいろやばいのでブログの更新をします。
僕はジャンプ漫画の主人公なので、自分を追い込むことでさらなる力(リキ)を発揮できるのです。

___

飲み会、旅行、イベント参加とか、ある程度前から計画しなきゃいけないやつってあるじゃないですか。
僕の場合、だいたい計画してるときが一番楽しくて、当日が近づくにつれだんだんめんどくさくなっていって、当日は完全に無になるのですがこれってどれだけの人に理解してもらえるのでしょう?
大好きなフジロックですら、一週間前とかになるととても憂鬱な気分になります。

図にするとこうです。

f:id:kmooog:20171106223124p:plain

「わくわく曲線」の形を決める重要なパラメータは、計画日から当日までの日数(k1)と、イベント自体のわくわく度合い(k2)です。
また経験上、計画日から当日までの日数がある定数(k2に依存)を超えたとき、わくわく曲線の積分値は負の値になることがわかっています。

今回のハワイ留学はk1の値、k2の値ともに非常に高く、曲線はなかなかに極端な形を描いており、いま僕は下に凸の一番下に片手でかろうじてぶらさがっているような状況です。曲線はなかなかにしなやかな素材でできており、僕自身の重みでしなるように揺れています。三ヶ月後のハワイという空間に、いまの僕のいる座標がどのように写像されるのか。服はどれくらい持っていけばいいのか。家探しはどうすればいいのか。ワンピースの発売は今月あたりじゃないのか。ハワイでヒロアカの最新刊は買えるのか。留学資金の振込遅れたらクレジット破産するなぁ。まぁそれもいいのではないか。そんなことを考えていますし、まとまっていない話をひょうきんさで誤魔化したいときもあります。僕は顔がかわいいから、それも許される。